ネットカードダス ガンダムクロニクル バトライン
第3弾 ブースターパック BOX《発売中!》


機動戦士ガンダムカードビルダー オールマテリアル(発売中)

覗いてみよう!GCB関連オススメ商品をピックアップ!

2009年07月31日

惨敗

まずは前回の記事の誤字脱字が大変多かった事お詫び致します。
使ってたモニターが壊れてしまいまして、旧型の小さいやつを応急的に使ってるのですが、いかんせん表示が小さくて文字がよく見えてないんですよね^^;
本当に申し訳ないです。

さて、戦場の絆、現在のマップは鉱山都市ですね。
このマップは個人的にはかなり好きなマップなので出撃してまいりました。
月曜日にジオン、昨日は連邦で。
ジオンでは勝ち越せましたが、昨日の連邦は負け越しでした。
惨敗と言っていいほどの戦いもありました。
その惨敗模様を書きたいと思います。
 
 
 

 
 
鉱山都市。
ニューヤークと同じく多数のビルが並ぶ市街地である。
特筆すべき部分がいくつかある戦場で、その重要ポイントをいかにうまく使って攻めるかが勝敗を決するファクターとなる。

重要ポイントとして真っ先に挙げられるのがタンクでの砲撃ポイント。
ジオンであれば2本立ち並んだオバケ煙突周辺。
連邦であればピラミッド風に削れた建造物だろう。
双方で求められるものは、ここぞという時のノーロック砲撃能力と確実なブーストワークだろうか。
特にジオンであれば煙突上に登る時のジャンプ、連邦ならばピラミッド上に登る時のジャンプの重要性が高い。
後はここぞと言うときのノーロック砲撃が勝負の決め手になる時もある。

編成に関しては近距離型をメインにする方が良いだろう。
射撃機に関しては戦うフィールドによってはかなりの苦戦を強いられる場合がある。
苦戦せずとも前線参加率が下がり、最前線に負担をかける事になる。
射撃機が活かせるポイントはピラミッド周りだろうか。
他は射線確保が厳しく思える。
同じ理由で誘導兵器関係も使いづらく、ミサイル系は使い手を選ぶ。
例え近距離機であってもミサイル系は実質一歩引いた戦いになる為、やはり最前線に負担をかける結果となる。

ミーティングでの報告をある程度まとめ、いざ戦場へ向かう事となった。


今回の出撃は連邦軍。
搭乗機はガンタンク。
拠点撃破後、拡散弾による前線へのバックアップを主任務とした。
よって目標拠点撃破数は1回のみ。
最初からMS戦で競り勝つ事を念頭に置いた立ち回りで拠点攻略部隊は動く事にした。
砲撃ポイントは左ルートのピラミッド上。
護衛は2機とした。


戦闘開始後、広角レーダーで敵を捕捉。
ピラミッドに向かう敵は3機。
我々は先の戦いで相手部隊が熟練者揃いなのを知っている。
ここは無理に突っ込んではいけない。
そう判断し前衛に無理をしないよう伝え、自身は後方支援に回った。

散弾で援護しながら徐々にラインを下げ、敵3機を引き付ける。
こちらに3機来ているという事は、敵のタンク護衛も2機のはず。
ならばこちらがうまく交わせれば敵のタンク組を叩いた後にこちらと合流してくれるかもしれない。
そう思いこちらは延命に全力を尽くす。

しかし、現実派残酷なもので、そんな予想を完全に裏切る結果を突きつけられた。

必死に延命を続けていたタンク組に味方が合流した。
1機、2機・・・そして3機目・・・

おぉ、敵タンク部隊を殲滅してくれたか!!
そう思った瞬間、合流した味方が全員耐久力満タンな事に気付く。

そしてその直後・・・『拠点が破壊されました』

オペレーターからの切ない通信が届く。
『なんだと!?』
敵の力量は完全にこちらの予想を上回るものだった。
この時点で戦力ゲージは圧倒的に負けている。
こちらはまだ敵MSを1機も落としていない状態だった。

その後、左ルートから徐々にラインが上がり、拠点砲撃を開始する事が出来るが、敵拠点を落とす前に敵は全部隊をそこに投入。
力量に差がある故にライン維持できず、自機も簡単に落とされてしまう。

結果、ゲージを飛ばされ短い戦いとなった。
完敗こそは免れたものの、内容としては完敗と言っても過言ではなかった。


ある程度の力量差であれば戦術でそれを補い、勝利への可能性を高める事もできるが、さすがにこれだけの力量差となると何も手立てがなかった。
後の祭りではあるが、最初に左ルートの3機を確認した時点で護衛機をアンチタンク部隊に回し、タンク1機で3機を誘導する戦いをすればもう少しだけ健闘できたかもしれない。
今後の戦いに役に立つデータだと俺は感じている。
それをどう活かしていくか・・・
まだまだ俺達の戦いは終らない。

 
 





GCBデータベースLINK集へ

posted by 疾風 at 08:30 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 戦場の絆 戦闘録

スリーブは純正と同じ。ローダーはジャストサイズ。
1500円以上で送料無料。純正買うより全然お得です。

ガンダムカードビルダーデータベース

この記事へのコメント
最高のゲームを手軽に遊べるRealArcade

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ガンダム 戦場の絆ポータブル
Excerpt: ガンダム 戦場の絆ポータブルの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「ガンダム 戦場の絆ポータブル」へ!
Weblog: ガンダム 戦場の絆ポータブル
Tracked: 2009-08-01 02:43